アクセスカウンター

黒鷲会展は終わりました。ありがとうございました。

<
平成30年5月23日
   雪舟観展望休憩所 
            京都
天橋立の写真なり絵画は、ほとんどが上空から見た景色になっています。3日前の私の作品も上からの、すなわち山上の展望台からの景色です。天橋立を横から見たいと思えば、通常は海上からということになりますが、唯一、この雪舟観展望休憩所からは陸上から見えるポイントになっています。
平成30年5月22日
伊根の舟家その2 
            京都
海に面して入口があるというベニスのような街ですから、普通に景色を描いてもおもしろい作品になります。
平成30年5月21日
真名井神社 
            京都
天橋立のリフト乗り場にある籠神社には真名井神社という奥宮があります。籠神社から500mほど歩いた所にあるのですが、ここは狛犬ならぬ狛龍があり、思わずスケッチしました。その時は気がつきませんでしたが、帰って調べてみると、干支シリーズとして以前から狙っていた所です。ラッキーでした。
平成30年5月20日
天橋立 
            京都
天橋立を描くのは久しぶりです。前回と構図はほとんど同じです。すなわち描き位置も変わっていません。前作と比べてみてもあまり変わり映えしないようです。実力が安定しているというか、進歩がないというか・・・
平成30年5月19日
伊根の舟家 
            京都
1階部分は舟の入口。まるでベニスの日本版ですね。
平成30年5月18日
伊根の風景 
            京都
日帰りバスツアーで京都の伊根へ行ってきました。舟屋で有名な所で、天橋立の近くにあります。
平成30年5月17日
篠山福住の旧家 
            兵庫
ちょっとだけ合成加工して仕上げました。
平成30年5月16日
桜島とボンタン飴 
            鹿児島
鹿児島鴨池港から見た桜島とボンタン飴のコラボ画像で、先の黒鷲会展における「おみやげ」の一コマとして使用しました。ご近所に鹿児島出身の方がおられ、ボンタン飴はお土産によくいただきました。まだ小学生だった私には大好物で思い出深いキャラメルです。
平成30年5月15日
篠山の新しい歴史地区 
            兵庫
篠山の旧城下町一帯は伝統的建造物保存地区としてとして人気を集めていますが、新たに宿場町として面影を残す福住も伝統的建造物保存地区にされました。こちらは知名度はこれからですが、往時をしのばせる街並みで穴場としての魅力があります。
平成30年5月14日
垂水海岸から見た明石海峡大橋 
            兵庫
明石海峡大橋は、橋の西側から見た方が全貌をとらえらて雄大です。ただし長すぎるので明石側の一部分だけしか描けませんでした。
平成30年5月13日
  旧木下家住宅 
            兵庫
2月に垂水海岸へ旅行した際、ここを描き残していたので心残りだったのですが、今回、やっと描くことができました。
平成30年5月12日
  北花田界隈 
            大阪
重厚な家並みが残る北花田の一コマです。
平成30年5月11日
  大泉公園 
            大阪
大阪メトロの新金岡駅を降りて15分ほど歩きました。広大な緑地公園で更に園内を歩くと結構な運動量になります。なお大阪メトロは北花田あたりから堺市と大阪市が入り組んでおり、この公園の所在地は堺市になっています。
平成30年5月10日
  あびこ中央商店街 
            大阪
大阪メトロの我孫子駅降りてすぐにある商店街です。結構賑わっていました。
平成30年5月9日
  北花田界隈 
            大阪
大阪メトロの北花田駅あたりを歩いていると何か昭和の匂いが感じられる街並みが残っています。
平成30年5月8日
  我孫子会館 
            大阪
あびこ観音の前にあった自治会館のようです。古の小学校のの校舎のような板張壁が目をひきます。
平成30年5月7日
  あびこ観音 
            大阪
我孫子に降り立つこと自体が初めてですから、当然こんなに立派な観音さんがあることを知りませんでした。我孫子は長らく大阪メトロの終点でしたから、地名としては昔からなじみのある所だったんですが・・・観音さんをお絵描きしている私としては迂闊でした。
平成30年5月6日
  信濃池 
            大阪
大阪メトロの終点、中百舌鳥駅を歩いていると池が見えてきました。遠目に鳥居がありお社があるようです。対岸には住宅展示場が・・。住所は大阪市ではなく堺市になっていました。
平成30年5月5日
  西高野街道 
            大阪
大阪メトロの天王寺より南はほとんど行ったことがありません。今回、それこそ初めて中百舌鳥からあびこまでを行きました。行ってみれば結構古い街並みなどが残っていてお絵描きの宝庫でした。
平成30年5月4日
  建仁寺本坊 
            京都
描くのは初めてでない建仁寺ですが、本坊を描くのは初めてです。
平成30年5月3日
  日ノ出阿免 
            兵庫
観光とは無縁のイメージが強い尼崎ですが、尼崎城の復元によってその歴史が注目を浴びつつあります。そうなんです。尼崎は工都のイメージをもたれていますが、実は城下町だったのです。その復元されるお城の近くには昔から尼崎名物とされてきたランプ飴があります。一度お試しください。これも結構な味わいがありますよ。
平成30年5月2日
  六波羅蜜寺弁財天堂 
            京都
六波羅蜜寺は西国33観音の札所であると同時に都七福神の弁天さまのお堂でもあります。
平成30年5月1日
  六波羅蜜寺 
            京都
久しぶりに訪れた六波羅蜜寺は正面がスッキリ開けていて初めて正面から描くことができました。
平成30年1月の日がわりイラスト館 平成30年2月の日がわりイラスト館 平成30年3月の日がわりイラスト館
平成30年4月の日がわりイラスト館 平成29年11月の日がわりイラスト館 平成29年12月の日がわりイラスト館