<
平成28年10月31日
 例幣使街道沿いの民家       
                 栃木
複雑な骨格の民家で何やらゆかいのありそうな雰囲気です。栃木は、こうしたまちかど風景の魅力も多い町です。
平成28年10月30日
 栃木にて       
                 栃木
まちかど風景です。川沿いに歩いているとこんな風景に出合います。何気ない川辺の風景なのですが、心が安らぎます。
平成28年10月29日
 中禅寺湖       
                 栃木
私のお絵描きスタイルはペン画が基本です。イラストを志していた経緯からいっても線が私の重要なテーマでした。このため、最初はほとんどモノクロだった私の作品も、いつしか色の使用が当たり前になってきました。そして今日の作品は、ついにペンを使わずに描いています。特にこういう日本画的な風景は、線を使わない方がいいかもしれません。今後の新しい私のテーマですね。
平成28年10月28日
 岡田記念館(くらのまち)       
                 栃木
例幣使街道沿いにある歴史の古いお屋敷で、代官屋敷の表札がありました。早朝のことでしたので内部まではわかりませんでした。
平成28年10月27日
 末廣酒造       
                 福島
雨の中、会津若松を駅に向かって歩いていたら酒造メーカーの看板が目に入りました。それで少し寄り道をしようと思い立ちました。酒造会社の多くがそうであるように、ここもレトロ感たっぷりの堂々とした重厚な建物です。2階から突き出ている丸太など一風変わった造りで歴史を感じます。
平成28年10月26日
 例幣使街道       
                 栃木
「例幣使」とは、朝廷がつかわした、伊勢神宮の神前に捧げ物をもっていく使者のことで、江戸時代朝廷は、徳川家康の法要のため日光東照宮にも同じように勅使を派遣した。その勅使が通る道を例幣使街道といい、くらのまちに隣接・一部となっている。
平成28年10月25日
 くらのまち        
                 栃木
通りに面した商店街、まさに蔵づくりの町家が並んでいてタイムスリップしたような雰囲気です。大切にしたい町だと思いました。
平成28年10月24日
 会津若松にて        
                 福島
早朝、ホテルの周辺を雨の中にもかかわらずプラプラ散歩しているとこんなレトロな建物に出会いました。門柱には「医院」の表札があります。どうやら現役の医院のようですが、どちらかというと歴史遺産を感じました。
平成28年10月23日
 巴波川の風景        
                 栃木
巴波川は「くらのまち」の重要なアクセントになっています。川沿いが歩行者道として整備されているので、レトロな街並みを鑑賞する絶好のウォーキングポイントになっています。
平成28年10月22日
 油伝味噌        
                 栃木
明治時代の土蔵などが国の有形登録文化財に指定されている老舗です。店の一部では味噌田楽を供しているそうですが、私が訪れた時はまだ開店前の早朝でした。
平成28年10月20日
 会津若松市役所        
                 福島
偶然通りかかったこの市役所のレトロな雰囲気にひかれ、翌朝、雨の中でしたがお絵描きにでかけました。市役所の前の店のテントを軒先にして雨を避けながら描きました。
平成28年10月21日
 旧栃木市役所        
                 栃木
こちらもレトロな雰囲気が漂う市役所です。現在の庁舎も近所にあります。どちらも「くらのまち」の中にありますが、まだ現役のようで観光用として解放されているものでもないようです。
平成28年10月20日
 会津若松市役所        
                 福島
偶然通りかかったこの市役所のレトロな雰囲気にひかれ、翌朝、雨の中でしたがお絵描きにでかけました。市役所の前の店のテントを軒先にして雨を避けながら描きました。
平成28年10月19日
 くらのまち 横山郷土館        
                 栃木
巴波川沿いにはレトロな建物が並んいて遊歩道のようになっています。川には遊覧船もあって、両岸の景色を楽しむことができます。内部を開放しているところも多いので、できたら1日かけてじっくり観光したい所です。
平成28年10月18日
 くらのまち        
                 栃木
右側は閉まっていますが左側は開いていました。金物屋さんのようです。
平成28年10月17日
 くらのまちの洋館        
                 栃木
蔵の街は重厚な蔵造りの建物が特徴ですが、中にはこんなレトロな洋館もありました。写真館だそうです。
平成28年10月16日
 巴波川沿いのくらのまち        
                 栃木
川沿いに建つ黒塀の向こうに連なる問屋街の景観です。タイムスリップしたような景色です。
平成28年10月15日
    蔵の街観光館        
              栃木
閉店時間に歩いていますから、内部などは見学していません。昼間でしたらもう少し雰囲気が変わっていたと思いますが・・・
平成28年10月14日
    武徳殿        
              福島
会津若松鶴ヶ城を描き終えての帰路、この立派な建造物を見つけました。折しも雨が降っていましたが、うまい具合に前が公衆便所です。その庇を借りて描きましたので、ゆっくりスケッチできました。
平成28年10月13日
    栃木病院        
              栃木
病院もこれだけ風情があると入院したくなりますね(^^)
平成28年10月12日
    くらのまちにて        
              栃木
重厚そのものですね。気がつけば軒並みにスケッチしている感じです。
平成28年10月11日
    大平山神社        
              栃木
1000段に及ぶという長い石段をもつこの神社は、42社60余の神々をお祭りしている由緒もさることながら、絶好のウォーキングコースとして地元民に親しまれています。それにしても栃木は、日光東照宮、二荒山神社など屈指の神社が多いですね☆
平成28年10月10日
    街角風景(くらのまち)        
              栃木
重厚な黒っぽい建造物の多い栃木くらのまちですが、洋館風の建物もあります。右の建物は「好古壱番館」というお店ですが、これがなんとお蕎麦屋さんです。真ん中の建物も昭和っぽい建物ですが、これは陶器屋さんみたいです。左の建物は、くらのまちでは平凡な建物ですが、こうして並んでいるとなかなか存在感があります。
平成28年10月9日
    街角風景(くらのまち)        
              栃木
栃木の駅を降り立って数分後、古い家が見えてきました。それからこうした伝統的な建物が町中に散見されます。栃木市もこれを「くらのまち」と名付けて観光資源としてPRしています。
平成28年10月8日
    とちぎ蔵の街美術館        
              栃木
街全体に蔵風の建物が見受けられる栃木の中心街にあって、特に珍しくもない光景ですが3棟も連なっているとやはり印象に残ります。美術館だそうで、広場があり、婦人像もあって憩いの空間風に整備されています。
平成28年10月7日
    とちぎ歌麿館        
              栃木
館の名称を見て残念ながら先を急いでいたため、概観だけを写し、館内へは立ち入っていません★。
平成28年10月6日
    くらのまち    
              栃木
栃木は商人の町として発展したそうです。その面影が随所に残っており、よく保存整備されていると思いました。
平成28年10月5日
    くらのまち    
              栃木
右側の家は廃屋のようですが、古い町ならで周囲の風景に違和感なく溶け込んでいます。
平成28年10月4日
    くらのまち    
              栃木
日光や鬼怒川温泉が有名な栃木県ですが、栃木市内の古い街並みは質量ともに全国屈指ではないかと思うほどにすばらしかったです。とにかくこういう味わいのある古い建物が栃木の駅北側の広いエリアに拡がっていました。
平成28年10月3日
    鶴ヶ城    
              福島
早朝、雨が降っていないことを確認し、朝食も取らずに鶴ヶ城を描きにいきました。ホテルからは約15分の距離です。ところがお絵描きを始めると雨が落ちてきました。やむなく傘をさしてのスケッチです。お絵描きが終わる頃、雨がやんできました。今回の旅は。こうした思惑外れのことが多かったです。
平成28年10月2日
    マレーシア・サラワク州の伝統建築物    
              大分
別府の町で地獄めぐりをしていたら、突然こんな建物に出くわしました☆なぜここにあるかの所以までは調べませんが、それほど違和感は感じません。この建物の異国情緒が地獄という別世界の雰囲気に通ずるものがあるのかもしれませんね(勝手解釈)
平成28年10月1日
    いでゆ坂    
              大分
別府の町は湯量が豊富なんですね。地獄めぐりの途次でこんな坂に出ました。
平成28年7月の日がわりイラスト館 平成28年8月の日がわりイラスト館 平成28年9月の日がわりイラスト館
平成28年4月の日がわりイラスト館 平成28年5月の日がわりイラスト館 平成28年6月の日がわりイラスト館