< <
平成29年4月30日
   チェスター 

             イギリス
昔作品ですが、今風にリニューアルしています。時々、リニューアル作品も発表させていあだきます。
平成29年4月29日
   ご近所風景 

             兵庫県
普段のお散歩コースでない所を歩いていると、こんなに近場なのに見慣れない風景が広がっています。それも新しい家が多いようです。いつのまにか老人施設もありました。世の中はどんどん変わっているのですね。
平成29年4月28日
   蓬莱橋 

            静岡県      
東海道53次の面影は現在ではほとんどなくなっていますが、島田宿あたりはよく保存されています。しかし、この蓬莱橋は見落としていました。読者の方が写真を見せて下さった時、古の東海道を彷彿させるものがあり、ぜひとも作品に取りいれたいと思ってお絵描きしました。(勝手に使ってごめんなさい。)
平成29年4月27日
   住吉神社 

 三重県      
「住吉神社」は各地にありますが大体港とか海辺にありますので、多分海の神様なのでしょう。この住吉神社は桑名の船着き場にありました。
平成29年4月26日
   泉殿宮 

 大阪府      
これは多分裏側だと思いますが、道路から入った時、この堂々とした社殿が目に入ってきました。とても印象的でした。
平成29年4月25日
   猪名川沿いの桜 

 兵庫      
少々発表時期を失しましたが、お散歩コースの風景です。
平成29年4月24日
   二川宿本陣資料館 

 愛知県      
昨日は体調不良で更新をお休みしてしまいました。申し訳ありません。大分体調は回復してきましたが、しばらくは不安定な更新が続くと思いますが、お許しください。
平成29年4月22日
   桜橋付近 

 大阪      
国道2号線と交差する御堂筋の交差点が梅田新道でその西側四橋筋と交差するのが桜橋です。いわゆる西梅田なのですが、私自身はほとんどこちら向いては来ないので新鮮な風景に見えました。
平成29年4月21日
   関西大学 

 大阪      
いつの間にか関西大学へのアプローチが一新されていました。駅前から花壇に囲まれたロードに導かれ、急な坂道部分は屋外エスカレーターが敷設されていました。
平成29年4月20日
   神崎川 

 大阪      
神崎川は淀川の西側を流れ一部が兵庫県と大阪府の府県境になるなどしながらやがて淀川に吸収されていく流れです。私にとっては身近な川で、アトリエもその傍流である猪名川の近くです。
平成29年4月19日
   有松にて・その2 

 愛知県(鳴海宿)      
有松は有松絞りで知られる町で、レトロな街並みには絞りのお店がたくさん立地しています。お店もそれぞれレトロな佇まいをみせており、観光客も多いようでした。ただし、宿場目当てではないようでしたが・・・
平成29年4月18日
   さくら 

       
今日は桜の木です。お散歩コースの木がモデルなんですが、それを写生しようという気持ちは当初からありませんでした。エンピツとかペンを使わないで描いてみたかったのです。いわば描写方法を試そうとしたのです。結果は、意図したほどでの効果はありませんでしたが、勉強にはなりました。
平成29年4月17日
   佐々木信綱記念館 

   三重    
佐々木信綱は明治の歌人で多くの弟子を育成し、文化勲章を受章した。その記念館と生家が並んで建っていますが、ここは旧東海道の石薬師宿があった所で、その取材で立ち寄りました。
平成29年4月16日
   知立神社・養正館 

   三重    
知立神社に隣接して古びた学校の公舎のような建物がありました。はじめ公民館かとも思ったのですが、神社の付属設備とか。とにかく昔の風情があふれる建物ですので絵心を猛烈にそそられました。
平成29年4月15日
   琵琶湖・飯ノ浦 

   滋賀    
またまた故郷の景色です。とはいえこれは過去作のデジタル修正版です。一部を画像合成しています。これからいろいろな実験作品も採り上げていきますので、よろしくお願いします。
平成29年4月14日
   千歳橋(修学院離宮) 

   京都    
広大な修学院離宮のお庭には舟遊びのできる池もあります。そこにかかる千歳橋ですが、橋というよりは東屋と言ったほうがしっくりきますね。
平成29年4月13日
   裁断橋(宮宿) 

   愛知県    
昔、ここには、精進川という流れがあり、裁断橋はその川に架かっていたそうです。宿泊ホテルを出た所にあり、ビルの壁に張り付けられるようにしてありました。
平成29年4月12日
   潮見坂(白須賀宿) 

   静岡県    
この坂道が旧東海道です。白須賀宿は、この辺り一帯に拡がっていたそうです。家並みは変わったでしょうが、街道の面影は残っていますね。
平成29年4月11日
   大塚本陣跡・船津屋(桑名宿) 

   兵庫県    
今は料亭になっていますが、昔はここに本陣がありました。このあたりは桑名城跡や六華苑など歴史的に重要な史跡が多く、また街道の雰囲気もかすかに感じられる所でした。
平成29年4月10日
   蔵のある風景 

   兵庫県    
知人のお屋敷の庭の風景です。右手に水車のようなものがオブジェクト然に置かれていて風情が感じられます。なかなか凝ったつくりのお庭でした。
平成29年4月9日
   七里の渡しからの眺め(宮宿) 

   愛知県    
時代とともに景色は変わっているでしょうが、ここから桑名へ海を渡ったという雰囲気はなんとなく感じられる風景です。
平成29年4月8日
   旧坂下小学校 

   三重県    
我々世代には懐かしい木造校舎です。廃校になって30年以上も経っているそうですが、手入れが行き届いているので、今でも校舎から子供たちの声が聞こえてきそうで古さを感じません。寒村の雰囲気漂う坂下ですが、多くの廃校フアンが訪れる所となっています。
平成29年4月7日
   修学院離宮客殿 

   京都    
4日の修学院離宮の作品を客殿としていましたが寿月観の間違いでした。誠に申し訳ありません。今日の作品が客殿です。さて私のお絵描きはペン画とでも称するようなものですが、ペン抜きで、すなわち鉛筆描きの上から着色しました。いろいろ試してはいるのですが・・・
平成29年4月6日
   六華苑 

   三重県    
桑名宿にありましたが、こちらはバスを連ねて観光客が次から次へと押しかけてきます。それもそのはず、有料施設でしたが内部はかくのごとしでした。
平成29年4月5日
   伊賀上野城 

   三重県    
今年の2月の川西まちなか美術館でお城シリーズを発表しましたが、まだ網羅していないお城がたくさんあります。そのうちの一つ、伊賀上野城をやっと描きました。今まで数回、似顔絵で近くのスーパーマーケットへ行き、この城の天守閣を望見していたのですが、残念ながら立ち寄るような時間はありませんでした。やっと間近に見ることのできたお城は実に立派で美しかったです。
平成29年4月4日
   修学院離宮寿月観 

   京都    
桂の離宮に引き続き修学院離宮も見学することができました。この時期、意外に空いているようです。しかし、20人の募集だったのに実際の見学者は倍以上いました。外国人も多かったので別枠で募集していたか、当日受付の方々が加わっているようです。
平成29年4月3日
   名鉄藤川駅(藤川宿) 

   三重県    
駅の前は「藤川宿」の看板の道の駅があり、それ以外に藤川宿を感じさせるものがなくて、やむなく藤川駅を描きました。すくなくともここは東海道が走っていましたからね。あの名残は残っていませんでした。確かにそこは旧東海道では「委員
平成29年4月2日
   坂下の街並み(坂下宿) 

   三重県    
史跡としては残っていませんが、街並みには宿場としての雰囲気が漂っていました。
平成29年4月1日
   小沢本陣跡(石薬師宿) 

   三重県    
今日から4月です。
width="500" height="408" alt=""/>
table>
平成29年1月の日がわりイラスト館 平成29年2月の日がわりイラスト館 平成29年3月の日がわりイラスト館
平成28年10月の日がわりイラスト館 平成28年11月の日がわりイラスト館 平成28年12月の日がわりイラスト館