平成29年5月31日
   因幡薬師 
      京都    
京都では一歩路地裏に入ると新しい寺社に出くわします。このお寺を五条通りをぶらぶら歩いて見つけました。
平成29年5月30日
   吉田神社 
      京都    
京都大学の裏手の吉田山にある神社。周辺に学生寮があり、歌の舞台になるなど学生たちの心の拠り所の一つになっています。
平成29年5月29日
   京大時計塔 
      京都    
京都市内をブラブラ歩いていると京都大学に出てきました。多くの大学はモニュメントとしての時計塔があり、そしてそこが大抵の場合、大学のランドマークになっていますので、京大もここが中心部と思われました。
平成29年5月28日
   大洲城天守閣 
      愛媛県    
比較的最近に復元されたものとは思えない質量感があります。それもそのはず木造で復元されているため、昔の面影が十分に感じられてすばらしかったです。
平成29年5月27日
   三輪神社 
      兵庫県    
昨夜から今朝にかけて無呼吸症候群の検査入院をしていたため更新が遅くなって申し訳ありません。三輪神社はアトリエのお近くで見つけた神様です。
平成29年5月26日
   旧鴻池本店 
      大阪府(阪神電車)    
阪神電車の伝法駅からしばらく歩くと、この城の前に出ました。奥に見える庇の木造住宅は、旧鴻池の本宅だそうです。
平成29年5月25日
   尼崎センタープール前駅 
      兵庫県(阪神電車)    
「ア・マ・ガ・サ・キ・セ・ン・タ・−・プ・−・る・、ま・え・え・き」は日本1長い名前なのだそうです。
平成29年5月23日
   今治城 
      愛媛県    
この今治城も壮大な大きさで、横に拡がっているため、スケッチブック1枚には全容を納められませんでした。
平成29年5月24日
   能勢電滝山駅 
      兵庫県    
阪急電車・能勢電車が今年の2月の京都線でもって全線・全駅のお絵描きが完了したので、阪急梅田駅でこれらをトータルで展示したいと思っています。もちろん阪急さんの承認があってのことですが、私としては今夏の日がわりイラスト館連載5000回を記念するものとして秋ごろにできたらと考えています。ついでに今日の作品など一部の画像の差し替えも検討しています。
平成29年5月23日
   今治城 
      愛媛県    
この今治城も壮大な大きさで、横に拡がっているため、スケッチブック1枚には全容を納められませんでした。
平成29年5月22日
   川西商工会 
      兵庫県    
これは私も入会している商工会の建物です♪
平成29年5月21日
   備前瀬戸大橋 
      香川県    
今回は往復とも岡山・高松間の瀬戸大橋で四国へ渡りました。今までは明石・鳴門大橋かしまなみ街道をりようすることが多かったので、自動車でこの大橋を利用したのは、多分今回が初めてです。
平成29年5月20日
   高松城 
      香川県    
高松城は櫓しか残っていません。でも、市の中心部にあって広い公園や高松港を背景にして存在感がありました。
平成29年5月19日
   内子の街並み 
      愛媛県    
折角四国まで渡っているのですから、お城巡りの途上にあった内子の古い街並みを観光しにいきました。絵になるたくさんの景色があったのですが、先を急ぐためスケッチできたのはここだけでした。
平成29年5月18日
   丸亀城天守閣 
      香川県    
昨日のイラストと比べてみていかがですか。これが丸亀城の天守閣です。めっちゃ簡素で地味でしょ。
平成29年5月17日
   丸亀城 
      香川県    
日本の城の美しさは天守閣以上に城壁の石組が決めてになっているように思います。特にこの丸亀城は秀逸です。本作は2作目ですが、前作もそうでしたが石組だけでいい絵になりました。
平成29年5月16日
   汐見橋 

      大阪(阪神電車桜川駅)    
もう大方、難波のエリアに入ってきました。
平成29年5月15日
   宇和島城 

          愛媛県    
アトリエからは最遠方になりました。九州からは(フェリーで)近いのでしょうが、阪神間からは遠いですね。でも城としては見逃せないので、今回の旅の主目的になりました。
平成29年5月14日
   備中松山城 

          岡山県    
以前、多分20年以上前にこの城がある高梁市を観光で訪れていますが、その時はこの城の存在を全く知りませんでした。この城は復元されたものではなく当時も存在していたのですからこれほどの観光資源をなんでと思うところですが、今回行ってみて理由がわかりました。とにかくこの城に登るのがしんどいのです。しかも天守本当にあるのと疑心暗鬼になるほ下からは見えず、途中で何度も立ち止まりながら登りました。後で麓の売店の方に聞くと、この城が注目されたのはここ3年ほどのことだそうです。
平成29年5月13日
   千鳥橋 

    大阪(阪神電車)    
阪神電車のなんば線は大阪湾沿いの工業地帯を通るため運河をいくつも渡る感じになります。このため、このなんば線は橋の名前が駅名になっていることが多いです。
平成29年5月12日
   大洲城 

    愛媛県    
大洲城の麓が公園になっていて池にはたくさんの鯉が回遊するなど綺麗に整備されています。その中を天守に向けて登っていた時、途中でこの景色に出会いました。藤がとても綺麗で、その藤越しに大洲城が見えます。最終的には店主まで登ってのスケッチでしたが、途中のこの景色も捨てがたく追加でスケッチしました。
平成29年5月11日
   岡山城 

    岡山県    
5層の天守に黒壁が映えて、とても立派なお城です。描きに行った時は前日までの(すなわちゴールデンウィーク)イベントの後片付け中で、黒壁に貼られたカラフルなパネルを取り除いていました。変なパネルより黒壁の方がお城にはよく似合います。
平成29年5月10日
   津山城・備中櫓 

    岡山県    
天守閣は残っていませんが、石垣が重厚で迫力がありました。ただし、ここ、今回のお城巡りで唯一敷地内が有料でした。他は天守閣だけが有料だったのに・・。おまけに午後5時で閉門。危うく締め出しを食らうところでした。
平成29年5月9日
   安治川/源兵衛渡付近 

    大阪府(阪神電車)    
阪神電車の九条駅周辺は大きな商店街が連なっています。この九条モールの向かい側にもキララ九条という大きな商店街がありました。
平成29年5月8日
   ナインモール 

    大阪府(阪神電車)    
阪神電車の九条駅周辺は大きな商店街が連なっています。この九条モールの向かい側にもキララ九条という大きな商店街がありました。
平成29年5月7日
   出来島駅 

    大阪府(阪神電車)    
かなり古い街並みが続いているという感じでした。
平成29年5月6日
   福駅 

    大阪府(阪神電車)    
阪神電車のなんば線を初めて歩きました。この辺りは工場が印イメージでいたのですが、マンションが立ち並びもはや住宅街のイメージです。
平成29年5月5日
   街かど風景 

       兵庫県    
画面の中央に道路とか水路とかが入る構図は絵になりやすいです。この風景もどこにでも見られるものですが、水路がインパクトになっています。
平成29年5月4日
   猪名野神社 

       兵庫県    
伊丹の中心地に広い境内をかかげた閑静なたたずまいもさることながら、ここから伊丹市内を縦貫するみどり道という遊歩道につながっています。スケッチ後私も歩いてみましたが、伊丹の市街地を特徴づける大きな魅力になっていると感じました。
平成29年5月3日
   伊丹郷町 

       兵庫県    
今、伊丹の中心市街地は精力的に整備されていっています。厳密に時代考証がなされているかどうかは分かりませんが、街全体が景観統一されているので、古い歴史を感じます。
平成29年5月2日
   昭和の家 

   兵庫県    
街にマンションが立ち並び、民家の屋根から瓦が消え洋風のモダンな家が並ぶ中で、突然昭和が蘇るような家があります。今となってはこちらの方に魅せられてしまいますね。
平成29年5月1日
   JR塚口駅 

   兵庫県    
JR塚口駅周辺は工場街でしたが、すっかり様変わりしました。工場が次々と撤退し、跡地はマンションになりました。そして最後に残っていた森永製菓工場も撤退し、跡地が大規模複合団地になりました。今ではすっかり住宅都市の玄関口に変貌しています。
table>
平成29年1月の日がわりイラスト館 平成29年2月の日がわりイラスト館 平成29年3月の日がわりイラスト館
平成29年4月の日がわりイラスト館 平成28年11月の日がわりイラスト館 平成28年12月の日がわりイラスト館