平成29年6月30日
   玄宮園から見た彦根城 
         滋賀    
彦根城は創建当時の姿で残る国宝ですが、天守閣を間近に見てもその魅力は伝わってきません。やはり離れて仰ぎ見る方が堂々としていて迫力があります。
平成29年6月29日
   大阪市立下水道科学館 
         大阪    
タダのようですし、本当は内部見学したかったのですが、先を急いでましたので・・・。また孫でも連れて来ようと思っています。
平成29年6月28日
   野里住吉神社 
         大阪    
阪神電車なら姫島駅、JR線なら塚本駅が最寄り駅になります。
平成29年6月27日
   音大カレッジオペラハウス 
         大阪府    
日がわりイラスト館連載5000回を記念して阪急電車全線のイラストを展示することを企画したことに伴い、一部作品を描き直すことにしましたが、これもその中の1作です。
平成29年6月26日
   鞍馬の天狗 
         京都    
京都叡山電車の終点:鞍馬口を出たらこんな天狗さんが出迎えてくれます。観光客の皆さんは、まずここで記念の写真をパチリと撮っています。私はスケッチです♪
平成29年6月25日
   桜ヶ丘洋館通り(その3) 
         大阪府    
桜ヶ丘洋館通りには3つの洋館が残されており、国の重要文化財になっています。既に二つは発表させていただいてますが、これが最後の三つ目の洋館です。
平成29年6月24日
   今津灯台 
         兵庫    
酒造メーカー大関が設立維持するという珍しい民営の灯台です。今も現役とのことですが、周囲が埋め立てられている中にあるので、浜辺に立つ灯台の雰囲気ではありません。
平成29年6月23日
   お菓子やさん 
         兵庫    
酒造メーカーの付属施設みたいに工場の一角にお饅頭やさんが建っています。なかなかお洒落なお店ですし、お饅頭もできたてほやほやで美味しそうでした。時間があればお休みしたかったです。
平成29年6月22日
   今津小学校六角堂 
         兵庫    
西宮の阪神沿線となれば甲子園が傑出して有名ですが、灘の酒造地帯として歴史や関西大学など大学の集積する学園都市としてもよく知られています。しかしこの六角堂については全く知りませんでした。
平成29年6月21日
   ミヤコ蝶々記念館 
         大阪    
洋館通りを少し進むと「ミヤコ蝶々記念館」の表示が出てきました。とても懐かしい名前で好きだった芸人さんです。漫才よりも浪花のおばちゃんを演じさせたら抜群だった女優さんでした。お家はご覧のとおり白亜の豪邸といったところでしょうか。
平成29年6月20日
   箕面・桜ヶ丘洋館通 その2 
         大阪    
現存する洋館通りの洋館は3戸あり、そのうちの1戸は昨日発表させていただきました。今日の作品は2戸めです。
平成29年6月19日
   箕面・桜ヶ丘洋館通 
         大阪    
大正11年に行われた住宅改造博覧会の未来型住宅として展示され、そのまま分譲されたもののうちの現存する1戸ということです。赤い瓦の洋風造りは今見ても新しさを損なっていません。
平成29年6月18日
   金閣寺 
         京都    
何度描いても金閣寺は難しい。人目もはばからずスケッチしているのですが・・。覗き込んでくる人は、皆さん、お世辞を言ってくれるのですけど・・。
平成29年6月17日
   大谷記念美術館 
         兵庫    
国道43号のそばにありながら緑深い静かな美術館です。
平成29年6月16日
   銀閣寺 
         京都    
拝観料500円と聞いて先日は入場しませんでしたが、やはり心残りで、思い切って投資(入場)しました。人は相変わらず多かったのですが、うまくスペースをみつけてお絵描きできました。横から眺めていたらしいアラブ系らしきグループのメンバーが褒めてくれたので良かったです♪
平成29年6月15日
   辰馬考古資料館 
         兵庫県    
阪神電車香枦園駅のすぐ北側にありました。前は夙川公園で母子の集いの場になっていました。私は館内には入りませんでしたが、ポツポツ来館者もあるようです。
平成29年6月14日
   旧辰馬喜十郎住宅 
         兵庫県    
清酒の酒造業を営む辰馬家の旧屋敷なのだそうですが、本家と分家があって、造る銘柄も白鹿と白鷹があって、どちらの辰馬さんかまではわかりませんが、なかなかモダンな方だったようです。
平成29年6月13日
   鞍馬寺山門 
         京都    
京都もこのあたりまで来ると落ち着いた雰囲気になります。山の緑も涼しげで、入山したいのは山々なんですが・・・コホンコホン・・・やっぱりやめときます。
平成29年6月12日
   京都五条通りにて 
         京都    
町並みがどんどん変わる京都ですが、かすかに昔をしのばせる建物があります。実際には後ろにマンションがそびえたっているので、こんな雰囲気ではありませんが・・。
平成29年6月11日
   Ama-do 
         兵庫(阪神電車)    
アマドウーという尼崎の臨海部の商業施設ですが元神戸製鋼所の跡地です。前面を国道43号が通っていまして、昔はこの国道以南は工業専用地域でした。ですからここに商業施設ができる訳がないのですが・・・私もちょっぴり、その掟破りに絡んでいました(^^)
平成29年6月10日
   リベル 
         兵庫    
阪神電車出屋敷駅とリンクされた住商複合施設です。一時、ここの販促活動やビル管理に関与していたことがあります。駅前ですから住宅は人気が高いのですが、商業は厳しく空き店舗が目立っています。
平成29年6月9日
   おはぎのお店(今西軒) 
         京都    
あんこ党の私は、おはぎと聞くだけで生唾が出てきます。でも「売切れ」の看板が出ているだけで営業している風情はありません。帰ってネットで調べてみると、とても有名なお店のようで、開店前から行列ができ、開店と同時に売り切れてしまうのだとか。ますます欲しくなりますよね。
平成29年6月8日
   天龍寺 
         京都    
嵐山へ行ったらまず天龍寺。ということで天龍寺は何回か描いているのですが、この正面の画像は描いていませんでした。ある意味。天龍寺の最もポピュラーな画像ですよね。
平成29年6月7日
   龍安寺石庭 
         京都    
とても難しいテーマですね。今回は覚悟を決めて順番を待ち最前列に座ってスケッチしました。後ろから見放題です(^^)
平成29年6月6日
   八坂神社 
         京都    
もう何回も描いていますが、なかなか雰囲気を出せないですね。難しいです。
平成29年6月5日
   醍醐寺 (金堂と五重塔) 
         京都    
これは過去作で別々に描いていた金堂と五重塔を合成したものです。なぜこんなことをしたかと申しますと、金堂にしろ五重塔にしろ、これ単独ではどこのお寺のものかがわかりにくいからであります。実際の風景にはない構図ですが・・・
平成29年6月4日
   河原町五条にて 
         京都    
何気なく入った路地裏でも面白い風景に事欠かないのが京都です。名所旧跡もいいですが、町家もいいですね。
平成29年6月3日
   伊丹にて 
         兵庫    
こういう風景はありきたりなんですが、木造建築物とマンションなどとを一つの画面に納めて描くというのは結構難しいです。できたらお寺だけにしておきたいのですが、それではお勉強にならないので、すこし時間をかけてスケッチしました。
平成29年6月2日
   三ツ矢サイダー発祥の地 
         兵庫    
三ツ矢サイダーといえば昔の子供時代が思い出されます。ラムネと双璧の炭酸飲料で、夏の風物詩でした。その発祥の地がご近所だったとは聞いていたのですが、こんなに近くに、しかも貧弱な記念モニュメントがひっそりたたずむだけの史跡で、涙が出てくるほどです。
平成29年6月1日
   甲子園 
         兵庫    
リニューアル後の甲子園を描いてきました。ツタの絡まり方はまだ初々しい状態ですが、早くも風格が出てきていました。今年は、阪神の調子も良さそうですから盛り上がるのでしょうね。
table>
平成29年1月の日がわりイラスト館 平成29年2月の日がわりイラスト館 平成29年3月の日がわりイラスト館
平成29年4月の日がわりイラスト館 平成29年5月の日がわりイラスト館 平成28年12月の日がわりイラスト館