平成29年8月31日
  再筆エディンバラ城  
      イギリス 
難攻不落の要塞というイメージですが、何回チャレンジしてもうまく描けないのがこのお城です。
平成29年8月30日
  イビリスにて  
      イギリス 
イギリスの郊外の住宅は石造りの壁に独特の風合いが感じられて今でも好きです。ただそれをイラストになかなか反映できません。じれったいです。
平成29年8月29日
  タワーブリッジ  
      イギリス 
イギリスは13年前に行きました。この日がわりイラスト館を始めて間もない頃だったと思います。ですから画風もやっぱり変化してきています。現在だったら、多分このように描くだろうななどと感慨にふけりながら描いてます。だんだん性格が年寄りくさくなってきました(^^)
平成29年8月28日
  岐阜公園三重塔  
      岐阜県 
金華山の中腹に建つこの三重塔は朱塗りの柱が美しくよく目立っています。リフトも真横を通る感じですから、岐阜城に匹敵するシンボル性があります。でもこれは大正時代建立の比較的新しいものだそうです。す。
平成29年8月27日
  御坊にて  
      和歌山県 
大分古民家も溜まってきました。しかし、古さを表現するのは結構難しいです。
平成29年8月26日
  岐阜井の口ふくろう絵工房  
      岐阜県 
岐阜の城下町は、鵜飼の長良川沿いの川原町が有名ですが、実はそれに匹敵する古い歴史を持つのが井の口です。戦災を免れた古い由緒ある建物が多く、それを案内してくれたのがこの店のご主人です。特にご説明がありませんでしたが、このお店も相当に年代物とお見受けしました。
平成29年8月25日
  岐阜井の口うだつのある蔵  
      岐阜県 
蔵を居住施設に転用している例は珍しくありませんが、うだつまで設けているのは珍しいと思います。
平成29年8月24日
  岐阜井の口黒壁の家  
      岐阜県 
城下町井の口には古いお屋敷がたくさんありました。
平成29年8月23日
  岐阜の大仏さん  
      岐阜県 
昨日の大仏殿の中にはこんなに素敵な大仏さんがおられました。
平成29年8月22日
  岐阜の大仏殿  
      岐阜県 
岐阜にも立派な大仏さんがおられます。背景の山が金華山で、山上に岐阜城が小さく見えます。
平成29年8月21日
  岐阜城  
      岐阜県 
歴史人物の中でも織田信長の人気は抜群ですが、その居城の岐阜城はおろか岐阜自体が初訪問になりました。駅を降り立てば実に立派で賑やかな町の雰囲気にまず圧倒されました。岐阜城は、そんな町のど真ん中にある金華山の山頂にあります。ロープウェイがあるので、私のようなものでも辿りつけましたが、昔の人はここを徒歩でのぼって戦争するのですから・・・いやはや昔の人は偉かった。
平成29年8月20日
  童学寺山門  
      四国別格20霊場 
イラストでは誤魔化していますが、山門左手奥にかすかに見えているのが最近火事で大被害を受けた本堂です。何となく異国っぽい門とあいまって忘れられない寺院の一つですね。
平成29年8月19日
  鯖太子護摩堂  
      四国別格20霊場 
入口の前の広場こはこんな六角形のお堂があって目をひきます。でもコンクリート製で、あまり重厚感は感じませんでした。
平成29年8月18日
  またまた湯浅  
       和歌山県 
これはペン入れを省略して、エンピツと水彩絵の具だけで描いた実験作品です。チャレンジ意欲がまだまだ旺盛でしょ♪。
平成29年8月17日
  うだつのある町  
          徳島県 
この脇町というところはうだつで有名です。
平成29年8月16日
  湯浅にて  
          和歌山県 
古色あふれる堂々たる家構えですが人の気配が感じられません。ひょっとしたら空き家かもしれません。
平成29年8月15日
  立石茶屋  
          和歌山県 
この建物は町おこしのために整備されたもののようです。たしか、前回の訪問時にはなかったように思うからです。
平成29年8月14日
  湯浅おもちゃ博物館  
  和歌山県      
実際には店内を見せていただく時間はありませんでした。おもちゃはイメージで描いています。
平成29年8月13日
  大善寺門前の古い街並み  
     四国別格20霊場      
眼下に見える四角い屋根は大善寺の太子堂です。その前は須崎の古い街並みです。特に真向かいの旅館が、昭和の旅籠といった雰囲気で、心を動かされました。ただし、時間がないのと、前面道路が狭くてスケッチには不向きでした。
平成29年8月12日
  大善寺本堂  
        四国別格20霊場      
簡易リフトが設備されているほど急な上り坂の山上にありました。時間が遅かった所為もあって私たちの時は動いていませんでしたが・・。
平成29年8月11日
  御坊寺内町旧中川邸  
        和歌山県      
今は料亭になっているようです。
平成29年8月10日
  黒壁ガラス館  
滋賀県      
久しぶりに立ち寄ったガラス館は、土曜日ということもあってとても賑わっていました。長浜は、どんどん観光地化していってますね。
平成29年8月9日
  長浜にて  
滋賀県      
お盆に帰省の際、立ち寄った長浜の黒壁スクェアーの一コマです。水路のある風景に癒されました。
平成29年8月8日
  大瀧寺  
四国別格20霊場第20番      
四国別格20霊場もこれで終わりです。88か所からくらべると霊場の数は少ないものの四国全土を巡ることでは同じですし、しかも難所が多いので、けっして楽ではありません。もっとも巡礼で楽をしようなどとは不届きな考えですが・・・。
平成29年8月7日
  日高別院太鼓楼  
 和歌山県      
御坊の町を歩いていると、古い街並みの中でもひときわ目立つ櫓がありました。日高別院の太鼓楼です。訪れた時は町内会が夏祭りの準備をされていましたが、厚かましく割り込んでスケッチさせてもらいました。
平成29年8月5日
  香西寺  
  四国別格20霊場第19番      
ここは階段横の石壁を雛段にしてずらりと並ぶお地蔵さんが印象的でした。
平成29年8月4日
  湯浅にて  
    和歌山県      
醤油の町を再訪しました。御坊へ向かう途中の乗りかえ待ちを利用しての散策です。
平成29年8月3日
  海岸寺その2  
    四国別格20霊場第18番      
こちらが海岸寺の本堂になります。
平成29年8月2日
  海岸寺  
    四国別格20霊場第18番      
海岸寺の境内は広く本堂へはここから5分ほどあるかなければなりません。その中を予讃線が抜けていて、牧歌的な風景でした。
平成29年8月1日
  神野寺  
    四国別格20霊場第17番      
別名萩の寺ともいわれる萩の名所です。本殿以外にもお絵描きしたい坊があったのですが、先を急ぐためまたの機会としました。
平成29年7月の日がわりイラスト館 平成29年2月の日がわりイラスト館 平成29年3月の日がわりイラスト館
平成29年4月の日がわりイラスト館 平成29年5月の日がわりイラスト館 平成29年6月の日がわりイラスト館