平成30年10月31日
 芦田宿本陣門    
        中山道(芦田宿)
芦田宿の代々本陣を務めた土屋家の門です。土屋家は明治まで本陣を務めていたそうです。
平成30年10月30日
 望月歴史資料館    
        中山道(望月宿)
古い街並みがよく残っている望月宿ですが、なんといってもこの資料館が目立っています。
平成30年10月29日
 八幡神社・高良社    
        中山道(八幡宿)
この神社の周辺が八幡宿の中心街だった所です。残念ながら本陣は見つけられませんでした。
平成30年10月28日
 問屋本陣    
        中山道(塩名田宿)
あまりレトロな雰囲気には感じませんでしたが、入口には「問屋本陣」の看板がありましたので・・。
平成30年10月27日
 岩村田商店街    
        中山道(岩村田宿)
中山道といっても周辺の風景は様変わりしています。(当然ですが・・)従いまして、何らかの史跡保存行為がなされていなければ、その面影をたどることも難しいです。この岩村田商店街も昔は宿場町でしたが、そう記された提灯が下がっているのみでした。
平成30年10月26日
 追分宿にて    
        中山道(追分宿)
追分宿は郷土館など史跡や街並みがよく整備保存されているが、なんといっても交叉点にあるこの櫓が目につきます。どうやらラーメン屋さんの広告塔のようですが拍手です。
平成30年10月25日
 かみのやま温泉にて    
        山形県
かみのやま城へ行く道すがらの長屋風商店街(?)です。時間があれば、この温泉街でもいろいろお絵描きしたかったですね。
平成30年10月24日
 街道筋の民家    
        埼玉県
ここは多分桶川宿あたりの風景だと思いますが、確証がありません。頼りなくてすいません。
平成30年10月23日
 大門本陣表門    
        埼玉県
ここは中山道ではなくて日光御成街道の宿ということです。描いているときは浦和宿と思っていました。
平成30年10月22日
 田村本陣門    
        中山道(本庄宿)
門しか残っていませんでしたが・・・。
平成30年10月21日
 かみのやま城    
        山形県
山形のかみのやま温泉まではるばるやってきたのにお城の天守閣は工事中★そうそう簡単に来れる所ではないので、天守閣はパンフから流用しました。反則技ですが、お許しください。
平成30年10月20日
 旧安中藩郡奉公役宅    
        群馬県
安中藩武家屋敷(17日発表)に隣接してありました。安中藩武家屋敷の茅葺屋根が揃っていて、その風景がとても魅力的でした。
平成30年10月19日
 久留里城その2    
        千葉県
ほぼ正面からみた久留里城です。見上げる感じの構図ですが、先日の横から見た構図のものよりも立派に見えます。ただ、この階段あたりでコスプレ女子が写真撮影していましたので違和感が漂っていましたが・・。
平成30年10月18日
 大門宿脇本陣表門    
        埼玉県
大門宿は日光街道の宿場であるが、浦和宿のつもりで描きました。どうやら浦和宿はまたもや取材に失敗したかもしれません。
平成30年10月17日
 安中藩武家長屋    
        群馬県
武家屋敷で長屋というのは珍しいですね。
平成30年10月16日
 小峰城    
        宮城県
東北本線白河駅の眼前にありました。折からの雨の中、駅前の幼稚園の庇を借りて描きました。
平成30年10月15日
 旅館かぎや跡・酒屋脇本陣跡    
        坂本宿(群馬県)
ここから先は、中山道最大の難所碓氷峠にさしかかります。
平成30年10月14日
   氷川鋤神社  
        忍城(埼玉県)
付近は水上公園として整備された緑豊かな静かな環境の中にあります。付近には学校が多く、行田市民の憩いの場になっていました。ただ駅から遠く、アクセスは観光客に優しいとはいえないようです。
平成30年10月13日
   氷川鋤神社  
        中山道(上尾宿)
この神社のあたりが本陣ふぁあり、宿場の中心だったそうです。
平成30年10月12日
   千葉城  
        千葉県
正しく葉亥鼻城というらしいのですが、県庁の近くでもあり千葉城の方がとおりがよさそうです。市街地にそびえたっていました。
平成30年10月11日
   館山城  
        千葉県
房総半島の先っぽにある山城です。ここまで大多喜城、久留里城と巡ってきて足はガタガタになっています。とても城まで登っていく気力はありませんでした。ここは麓からの描写で勘弁してもらうことにしました。なんだか後で後悔しそうですが・・・
平成30年10月10日
   久留里城  
        千葉県
房総半島で二つ目のお城は久留里城です。駐車場から800mほど坂を登っていくのですが、その坂のきついこと、何度も立ち止まってしまいました。この厳しさは、多分備中高松城と双璧だと感じました。
平成30年10月9日
   大多喜城  
        千葉県
今回の旅行は、中山道とともにお城を描くのも目的でした。とりわけ房総半島に固まっているお城を描きたかったです。ところで房総半島は我々関西人からすればアクセスが難しく感じられました。このため、一人旅でありながらレンタカーを駆使するという危険を冒しました。
平成30年10月8日
   八木橋百貨店  
        中山道(熊谷宿)
このデパートの中を中山道が突き抜けています。言い換えれば、このデパートは中山道の道の上に建っていることになります。そのことが玄関入口に明記されており、ちょっとしたデコも造られています。
平成30年10月7日
   五科の茶屋本陣・お東  
        中山道(安中宿)
茶屋本陣とは大名や公家が休息した所で、ここ安中宿にはこのお東のほか同等の規模のお西があります。有料ですが内部も公開されています。
平成30年10月6日
   安中観光案内所  
        中山道(安中宿)
信越本線終点の横川駅に降り立つと、鉄道記念館とともにこの案内所が見えてきました。ここから坂本宿を経て中山道最大の難所・碓氷峠越えが始まりますが、身体弱い私はこうした難所は初めからパスしていました。
平成30年10月5日
   旧本庄警察署  
        中山道(本庄宿)
これは大正時代にできた建物ですから中山道の施設ではないでしょうが、本庄宿の本陣近くにありました。
平成30年10月4日
   武村旅館  
        中山道(桶川宿)
旧街道筋にまるでタイムスリップしきたようなレトロな旅館がありました。
平成30年10月3日
   
大門本陣       埼玉
これはどうやら中山道の宿場ではないようです。浦和宿かなと思ったのですが・・・
平成30年10月2日
   鴻巣市産業観光館ひなの里
        中山道(鴻巣宿)
鴻巣はひな人形の里として観光に力を入れイベントも催されています。
平成30年10月1日
   氷川神社
        中山道(大宮宿)
先月末、雨模様の中を埼玉県、群馬県の中山道を周ってきました。昨年、同じ目的で取材に出かけたのですが2、3カ所しかまわれませんでした。今回は埼玉在住の中学・高校の同級生が車付きで同行・案内してくれましたので、ほぼ完ぺきに初志貫徹できました♪
平成30年7月の日がわりイラスト館 平成30年8月の日がわりイラスト館 平成30年9月の日がわりイラスト館
平成30年4月の日がわりイラスト館 平成30年5月の日がわりイラスト館 平成30年6月の日がわりイラスト館